7月の暑い日…アトム君を しのぶ

アトム君へ-003
7月の 暑い日

かねてから 皆が応援していた  
ミニチュアダックスの アトム君が逝きました

びえい10

飼い主さんの 愛情を一身に受け 大切に育てられて
もうすぐ19歳という 犬生を 無事に終えたのです

アトム君へ-037

犬を飼うということは・・・看取るまでを いいます
ほとんどの飼い主さんが そうであるように 

これが 犬を飼うという事です

アトム君は 飼い主さんや 周りの人たちを

 とても幸せにしてきました

他の犬達は このただならぬ 
雰囲気を感じ取るのか しずんでいます

暑い日-008

ロッタ「アトムおじさん 寂しいよ これからは 皆を 見守っていてね、」と
 言っているかのように・・・
何かを じっと見つめる ロッタなのでした・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atoji.blog.fc2.com/tb.php/128-430d9827

 | ホーム |  page top